DMRオリジナルの新しいタイプのレコード収納箱。レコードを約80枚収納可能。底抜けしない2重構造で非常に頑丈な作りとなっており、耐荷重は200kg。2006年にはグッドデザイン賞を受賞しました。

DMR Record Container 組み立て・折りたたみ方法動画

その名の通り、DMRレコードコンテナ専用のFUTA。この名称、実は一般公募でいただいた200件近くの熱いアイディアの中から選び抜かれたもの。コンテナとセットでぜひ!

DMR CDコンテナは、通常規格のCDを2枚ずつ並べてピッタリ60枚収納できる収納箱です。取っ手付きの折りたたみ式で、4〜5個縦積みできます。ご自宅のCDやDVDをジャケットと一緒に収納したり、小物を入れるなど用途は自由。クラブでプレイするCDの持ち運びにもお勧めです。

7インチレコードを約100枚収納できるレコードコンテナです。レコードの収納以外にも小物を入れるなど使い方はあなた次第。使っていないときは、コンパクトに折りたたみ、しまっておけます。底抜けしない2重構造で非常に頑丈な作りとなっております。丈夫で持ちやすい取っ手を装備し、軽くて耐久性に富んだ素材を使用しているので、持ち運びも便利です。

コミック収納のために作られたコミック専用コンテナ ! 青年コミックなら24冊がピッタリと収納できるサイズです。コンテナは縦に4段重ねることもでき、又、コンテナ自体、他のコンテナと同様折り畳むこともできる優れものです。

B-Boyなら一度は観たであろうバイブル・ムーヴィー「Wild style」を始め、Cold Crush Brothersの専属カメラマンJoe Conzoや、ヒップホップの父、Africa Bambaataとも様々なコラボレートを実現してきたクリエイティヴ・プロダクション、BBPとのコラボレーション・コンテナです。デザインは勿論Bronx発。表、裏面ともに、T-Shirtsに使われているデザインをサンプリングしており、表面の文字プリント「Diggin' 4 Life」は声に出して読みたくなる程強烈です。

渋谷区宇田川町の老舗セレクト・ショップStill Diggin'の15周年記念のアニヴァーサリー・コンテナをリリース。こちらのデザインは、Still Diggin'の店長を務めるDJ Viblam氏の、今も多くのリスナーに愛聴されているミックスCD「Bring the beat back vol.1」のジャケットを再現し、MC、DJというヒップホップ・エレメントを表現したものです。K.O.D.P.×Still Diggin'のダブル・ネーム仕様となっております。

Muro氏率いるKing Of Diggin' Productionとコのラボレーション・コンテナを数量限定でリリース。「自分の好きなレコードを毎日探し続けよう」というコンセプトを元に誕生した商品です。K.O.D.P.お馴染みのサイコロ・ロゴが右下にプリントされたシンプルな前面に加え、ブラック・ムーヴィー「Savage !」のO.S.T.盤をプロデュースしたDon Julianのジャケットの一部をモチーフにした後面と、アナログ・ユーザーのためのこだわりのデザインとなっています。

アパレルブランドSoulsmaniaと数量限定でコラボレートしたレコード・コンテナです。音楽によって様々な人が繋がっている。そんなエンターテインメントのパワーをSoulsmania独特のファンキーなタッチで表現したフロントデザインには、しっかりとレコードのシルエットが描かれています。また、プリントカラーに鮮やかなイエローを使ったり、バックには双方のロゴが入っていたりと遊び心をプラス。もちろん好評の収納力や使い勝手はそのままなので、買い増しにもおすすめです !

レコードがたくさん入ったコンテナを動かすのは大変。奥にしまってあるコンテナを取り出したいけれど重くて面倒。そんな時にコンテナカートがお役に立ちます。このカートに載せれば室内の移動が楽に行えます。家でのDJタイムはもちろん、部屋の模様替えや掃除など、ちょっと動かしたい時にも便利です。

DMR×Tough Travelerの別注バッグ、7inch Record Bagです。 その名前の通り7インチのレコードがすっぽり入るサイズのバックをオーダーしました。大切なレコードを保護するため、上蓋、側面、底に保護パッドを配置。カラーもオリジナルでアレンジしており、内側と外側で2色の配色となっています。7インチのレコードを50〜60枚収納可能。もちろん普通のバッグとしても使いやすいサイズですので、様々なシーンでご利用いただけます。

“Made in U.S.A.”にこだわりを持つ老舗バッグメーカー、Tough Traveler(タフトラベラー)と一緒にレコード・バッグを作りました。レコードを約40枚を収納可能な本体は、バッグからそのままレコードを選んでプレイできるよう中身が少なくなっても自立する設計になっています。生地にナイロンの7倍もの強度と耐久性を持つ1000デニールのアメリカ製コーデュラ素材を使用し、NYの生産工場で職人の手によってひとつひとつ縫製されたタフなレコード・バッグです。

DMRオリジナルのオイル・ライター ! シルバーアクセサリーでは珍しいターンテーブルをモチーフにしたデザイン 。製作の依頼をしても半年待ちという人気の職人によるハンドメイドで、細部まで再現されたこだわりの一品。コンパクトサイズとなっており、キーホルダーとして腰に付けたり、ペンダントとして首に下げても使えます。オイル補充などのメンテナンスは通常のジッポ・ライターと同じです。Silverは純銀を使用。

DJブースで一際目立ってみたいという貴方に贈るのは、とびきりラグジュアリーな仕様のヘッドフォンです。上質なスワロフスキーを細かくあしらいセレブな仕上がりとなっています。男性、女性共に使用して頂けるユニセックスなデザインです。またベースとなるヘッドフォンはTechnics / RP-DH1200で、機能性も十分です。なお補修用のスワロフスキー、ヘッドフォン専用袋、ミキサーに繋ぐ際に使用するカール・コードを付属しております。

スイス発のアルミボトルの老舗SIGG社とDMRのコラボレーションにより限定生産されたボトル。デザインは、新進気鋭のデザイン・ユニットwe+によるものです。
“音楽をたのしむ。水をたのしむ。” をコンセプトに、音楽の躍動感を感じさせるロゴが、水から跳ね上がってきたようなグラフィックとなっています。水を入れるとボトル表面の水しぶきが青く変化します。
シブヤ経済新聞フジテレビ「めざにゅ〜」J-WAVE「BOOM TOWN」にて商品が紹介されました。

各国のレコード会社との深い繋がりを活かし、イメージに合った楽曲をセレクト。コンセプトに基づいたコンピレーションCDを企画・制作いたします。ブランドイメージに音楽的な要素を加えることにより流行に敏感、音楽に多感な顧客へアピールすることができます。また、それによりブランドイメージを向上、強化いたします。

制作事例:株式会社吉田様、株式会社アーバンリサーチ様


※コンピレーションCDの企画・制作は現在行なっておりません

Copyright © 2013 DMR Co.,Ltd.